四季旅遊
四季(イベント)


千葉県印西 本埜白鳥の郷 雪風景の中の白鳥
JR常磐線我孫子駅から成田線で小林駅より徒歩30分、安食駅、北総線印旛日本医大駅より徒歩30分
本埜白鳥の郷・・・我孫子からから25Kを50ccのバイクで見に行ってきました。 小雪の舞い温度2℃中を我孫子を出発し、本埜までは道端に氷があったり、雪の固まりあったり、非常に困難な走りでした。本埜に着いた時は温度-1℃で、非常に寒かったです。 朝夕は600羽以上いる白鳥ですが・・・昼間でしたので白鳥の数 80羽ほどでした。 午後3時すぎには外へ餌漁りに行った白鳥が帰って来るのですが・・・・ 寒いのと小雪が舞う中でしたので帰りが心配で一時間ほど撮影して帰ってきました。本埜の白鳥は平成4年11月14日に印旛沼上空に飛ぶ6羽の白鳥を確認されてから、朝昼夕と同時間と同じ洋服で1日3回に分け、約3ヶ月間、餌を与え続けたところ、ようやく心通じて餌を持っていくと向こうから寄ってくるようになり、平成4年6羽〜年々飛来する白鳥も増え、 平成10年125羽と増え現在では600羽〜1000羽ほどが飛来しています。季節名所になっている。