四季旅遊
四季イベント情報


谷 津 バ ラ 園 
習 志 野 市 谷 津 3 ー 1 ー 14
アクセツ・京成谷津駅から徒歩5分
開園・ 9:00 ~ 18:00 (5月1日~6月30日)
9:00 ~ 17:00 (7月1日~9月30日)
9:00 ~ 16:30 (10月1日~翌年4月30日)
毎週月曜日休園
月曜日祭日の場合その翌日
>>>>>  <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
旧谷津バラ園は谷津遊園内の一施設でしたが、昭和32年に秩父宮妃殿下をお迎えしてバラ園として開園した。
翌年にローズガーデンとサンプルガーデン、東洋一の大バラ園が完成した。 その後、京葉道路の開通にともない、
バラ園は昭和40年に現在地に移転し、薔薇の品種改良が年々行われ、昭和51年に世界16ヶ国のバラ品種 1,007種類
が集められ、最盛期には、1,200種類余りが栽培されていた。日本バラ会の試作場も園内の一隅につくり、世界各国の
バラが試作され、毎年名花を世界に発表されている。 昭和57年12月、谷津遊園が閉園、と同時にバラ園も閉鎖されたが、
住宅都市整備公団の団地建設にともない、再び谷津バラ園が習志野市の都市公園として復元された。
谷津バラ園は習志野市が運営し、本格的バラ園として評判が高い。特に各賞をのドイツのスーパースターなど、
銘花といわれる優良品種が多く、春と秋の2シーズン、バラ好きの人達で賑わう。園内には、6種類のバラの香りが楽しめる
香りの庭コーナー、皇室・王室コーナー、長さ60mのバラのトンネルなど、およそ700種、約7000株が植えられいます。
園内は色とりどりのバラ、噴水を囲む宮廷風の広場、甘い香りを漂わせる巨大なバラのアーチなどバラの楽園でした。
 
撮影 2014年5月20日




  
     

関連ホームページ

谷津バラ園




品種紹介 アキト ・クィーンエリザベス ・クリスチャンディオール ・ゴールドマリー’84 ・パパメイアン ・あやおり
 ・ブルームーン ・ラ・フランス ・リオサンバ ・聖火
皇室・王室コーナー
・プリンセス アイコ  ・プリンセス ミチコ  ・プリンセス チチブ  ・プリンセス タカマツ  ・プリンセス サヤコ  ・エンプレス ミチコ  ・マサコ 
・ロイヤル プリンセス  ・ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ  ・クイーン エリザベス  ・ロイヤル ウィリアム  ・ラレーヌ ビクトリア  
・リリベッド  ・クイーン マザー モナコ  ・キャロリーヌ ドゥ モナコ  ・グレース ドゥ モナコ  ・プリンセス ドゥ モナコ  ・ステファニー ドゥ モナコ
・ジュビレ デゥ プリンス ドゥ モナコ デンマーク  ・クイーン オブ デンマーク   ・エンプレス ジョセフィーヌ オランダ  ・ケニギン ベアトリックス

新品種コーナー
・琴音  ・ミラマーレ  ・ブラック バッカラ  ・伊豆の踊り子  ・フレグラント アプリコット  ・バイオリーナ  ・アプリ コーラ  ・キャンドル ライト 
・カルト ブラッシュ  ・カラメラ  ・ホーム アンド ガーデン  ・ミミエデン  ・アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク  ・ベラローマ  
・桃香  ・花音  ・紅  ・真珠貝  ・エミール ノルデ  ・ノック アウト  ・ホット ファイヤー  ・きらり  ・グランド プライズ