四季旅遊

熱 海・来宮神社 樹齢2000年以上の大楠

来宮神社(来宮神社の大楠) 来宮神社は、静岡県熱海市にある神社である。 古くは「木宮明神」や「来宮大明神」などと呼ばれている。神社の裏山には周囲23.9m、高さ26m以上の樹齢2000年以上の大楠で昭和8年に、日本最樹齢の樟として国の天然記念物に指定された。全国二位の巨樹:樹齢二千年の大楠は、 幹を一回りすると一年寿命がのびると伝えられている。また、願い事のある人は、思うことを誰にも云わず一回りすると願い事がまとまる、とも言われています。この木の生命力にあやかり、長寿・病気平癒・健康祈願。

2015年2月15日
撮影








   現在の閲覧者数: