四季旅遊

蔵 の 街 真 壁 の ひ な 祭 り

蔵の街 真壁のひなまつり 和の風 第十三章
江戸末期から明治・大正など歴史的建造物が数多く現存する蔵の町・真壁で、『蔵の街・真壁のひなまつり』を見に行ってきました。真壁には104棟もの登録有形文化財があり、密集度では日本一の「文化財タウン」です。真壁は古い歴史があり、江戸・明治・大正・昭和の雛を見る事ができます。前回は2008年3月に我孫子から真壁へバイクで片道走行距離 55km(行き片道一時間四十五分)でした。今回は常磐線~柏~東武線おおたかの森~つくばエキスプレスでつくば駅~シャトルバスで(一時間) 真壁へ 
2015年2月24日
撮影








   現在の閲覧者数: