四季旅遊

本 土 寺 の 桜

別名“あじさい寺”と親しれている松戸の名刹“本土寺”は、約七百年前に日蓮聖人によって任命された。歴史深いお寺です。 四季を通して本土寺の庭は自然と歴史が調和して美しく、 “春の桜“初夏の花菖蒲・紫陽花”そして“秋の紅葉”と四季を楽しむ事ができる

本土寺の参道が美しい桜並木となり、雪柳も見れる花見スポットでした。本土寺にこんなに多くのソメイヨシノ、紅枝垂れの桜、大きなしだれ桜が桜があったとはおどろきでした。
千葉県松戸市平賀63  アクセス・JR北小金駅から徒歩10分  
2015年4月2日 撮影
★★周辺の桜★★★★★★★★★★

本土寺の四季の総合案内 
本土寺 紫陽花と花菖蒲 本土寺の紅葉 本土寺ライトアップ 1 本土寺のサクラ 






 

   現在の閲覧者数: