四季旅遊


皇居乾通り一般公開
2016年(春季)



天皇陛下の傘寿(80歳) を記念して、2014年春から始まった皇居の桜並木「乾通り」一般公開。
天桜の咲いた皇居乾通り(宮内庁庁舎前~皇居北西の乾門を結ぶ約700メートルの並木道)を 美しい皇居の桜が咲く乾通りの並木の花見。 午前10時30分 千代田線二重橋前駅到着 午前10時40分 坂下門と二重橋中間広場に並んで、皇宮警察の誘導で 午前11時35分 手荷物チェックを受けた後、 午前11時50分 坂下門を通過して宮内庁庁舎前から始まる乾通りへ 宮内庁庁舎、富士見櫓、奉仕休憩所、蓮池濠(夏季には多くの大輪の蓮の花が咲く) 山下通り(皇居の中でも割合に静かで緑多い通り) 富士見多聞(江戸城本丸の武器を収めていた現存する建物) 道濯濠(もっとも多く美しい桜が咲くところ) ~東御苑と乾門との分かれ道を通り 午後1時 乾門を潜りぬけました。
今年の東京の開花宣言が3月21日でしたので、ちょうど見頃になると思っていましたが・・・天候不順で花の開きが進まず、見に行った時は1~2分咲きと云う感じでした。今回は行ったと云う証拠としてページへアップしました。


   



  
四季旅遊   

   現在の閲覧者数: