野 田 コ ウ ノ ト リ の 里
2016年コウノトリの放鳥
 四季旅遊
 

野田コウノトリの里 6月4日コウノトリの放鳥
放鳥式が行われ・・・・コウノトリの命名が発表され兄が「きずな」弟が「ひかる」に
午前11時すぎに飼育舎屋根のネットが開けられ・・・いよいよ放鳥へ
幼鳥2羽はしばらく羽ばたきの練習を繰り返し繰り返しています・・・・
すごい~放鳥させられるのを・・・わかってるのですね
飛べるの?
親との別れ・・・・わかってる感じです。
ぐずぐずしていると・・・
親鳥が何回も、クラッタリングしていました・・・
カタカタカタと音を鳴らし・・・
悲しんでいるの?
飛ぶ様に言っているの?
ひな鳥が隅っこに休んでいたら・・・・
親鳥(コウくん コウちゃん)が、こっそり話あい 
そして 母親(コウちゃん)がひな鳥に飛ぶ様に言っている様な・・・・
・・・・・・・・
わかってる・・・・
ひな鳥が飛ぶスタート台に
飛ぶ練習を・・・・背中にはGPSを背負って
スタート・・・・
一気に屋根へ
一羽が屋根の上に
そして 兄弟共に野外へ
一羽が・・・・見知らぬ世界へ
続いて飛び出しました・・・
今まで狭い世界でしたが・・・・・
広い世界へ
綺麗な大きな羽根を広げながら・・・
弟「ひかる」くんはいったん近くの
水田に舞い降りて 辺りをうろちょろして・・・
小魚やカエル、草地の昆虫など
水辺の生きた生きものを食べるかなあ~
田んぼうろちょろして
遊んでる子供の近くに
ビュ~と目の前を
優雅に羽根を広げながら
途中でカラスに追いかけられ・・・
コウノトリを自然へ~
再び大空をはばたく日をめざして
最後まで見て頂き有難う御座いました




野田コウノトリの里では、未来を担う子ども達へ自然環境を残したい・・・と云う取り組みから 東京動物園協会の協力を得て、多摩動物公園から2羽(コウくん コウちゃん)のコウノトリを譲り受け、昨年は7月23日に3羽の幼鳥を放鳥されました。、
コウノトリ
2月8日~2月25日までに6個を産卵

3月26日に1羽目のヒナが生まれ 3月28日に2羽目のヒナが生まれました。
 
5月18日にコウノトリの里へ 見違える程 大きくなっていました。
 

6月4日コウノトリ放鳥
 
★★★★★★★★★★★★ 
 ★コウノトリの放鳥へ向けて(2016年) 


   


関連ホームページ
葛飾・堀切菖蒲園


四季旅遊   

   現在の閲覧者数: