四季旅遊


アートアクアリウム2016
江戸・金魚の涼~





アクセス: 開催会場 日本橋三井ホール 東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 / 5F(エントランス4F)
開催期間 2016年7月8日(金)~9月25日(日) 11:00~23:30(最終入場23:00)

「アートアクアリウム展」・・・史上最大の金魚鉢作品「超・花魁」新登場。日本橋会場のテーマは「江戸・金魚の涼」。江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、金魚を鑑賞して涼をとっていた文化を現代に・・・・アートアクアリウム代表作「超・花魁」が登場・巨大金魚鉢と金魚鉢の周囲を囲む14のアクアリウム、合計15のアクアリウムで構成され、艶やかな照明や音楽が華やかに彩ります。金魚鉢の大きさは直径・高さ約2.5m、作品全体の大きさは最大直径5.6m・高さ3.5m、「花魁」の水量の約3倍以上にもなるアートアクアリウム史上最大の作品となります。「超・花魁」は、巨大金魚鉢で花魁を目指す遊女が遊郭で生きる世界を表現し、金魚鉢を取り囲むアクアリウムとその中を泳ぐ金魚で、花魁が花魁道中する様をイメージしています。約8,000匹と最多の数をご鑑賞いただけ、迫力や驚きも倍増。金魚の種類も、約50~70種類、金魚を愛でる楽しさも広がります。約1,000匹の金魚が泳ぐ1.5m四方の金魚鉢は、江戸の遊郭、金魚鉢の下のアクアリウムは江戸の街を表現。金魚鉢はその中でしか生きることの出来ない世界を意味し、乱舞する金魚は花魁とそれを目指す女達であり、金魚鉢を七色に変化するライティングで江戸の花街の艶やかさを演出。・・・イベント情報より



   現在の閲覧者数:
四季旅遊