四季旅遊


北鎌倉円 覚 寺 の 紅 葉
8時前でしたので門前に並んで 燃えるように真っ赤な紅葉を見ながら・・・)
山門 居士林(済蔭庵)・名勝庭園・正続院、妙香池、黄梅院など・・・紅葉の見所が一杯で
北条時宗が弘安5(1282)に創建した鎌倉五山第二位の格式ある禅寺・国宝の洪鐘(梵鐘)、小説の舞台に登場する
三門など見どころが多い・・・・・早春の桜や秋の紅葉など四季を通じて彩りにあふれて寺。
鎌倉市山ノ内
409 拝観料 300円

北鎌倉・円覚寺の紅葉
門前の紅葉 素晴らしいです・・・・・
山門
紅葉
仏殿 前の紅葉
龍隠庵へ
龍隠庵の紅葉
可愛い・・・・
龍隠庵の紅葉
龍隠庵から
龍隠庵
龍隠庵
龍隠庵
居士林の前の紅葉
大方丈
大方丈の百観音
大方丈
大方丈の池
妙香池の紅葉
妙香池の紅葉と虎
妙香池の紅葉
妙香池の紅葉
舎利殿入口の紅葉
白鹿洞
黄梅院
黄梅院の奥の観音堂
紅葉
選仏場
最後までよろしくお願い致します。




アクセス・・・北鎌倉駅から、徒歩一分 鎌倉市山内409 拝観料 300円

鎌倉時代後半の弘安5年(1282)、ときの執権北条時宗が中国・宋より招いた無学祖元禅師により、円覚寺は開山されました。


   現在の閲覧者数:
四季旅遊