水郷佐原アヤメパーク
水郷佐原アヤメパーク

水郷佐原あやめパークは、水郷筑波国定公園内に位置し、約8ヘクタールのパークには、水と緑を生かした観光・レクリエーション施設として昭和44年に開園。昔懐かしい水郷の情緒が味わえます。 園内では水辺の植物を栽培・展示しており、アヤメ(花菖蒲)とハスなどが中心です。 アヤメ属植物は4月下旬から6月下旬、またハスは7月・8月がそれぞれ最盛期となる。あやめ祭り期間中には、東洋一の品種数を誇る園内で栽培された 400品種 150万本の花菖蒲が一斉に咲き乱れ、紫・白・ピンク・青など色とりどりの花をつけます。また、園内の水路をサッパ舟と呼ばれる小舟に乗って巡ることができます。7月から8月にかけては「はす祭り」を開催し、約300品種のハスが鑑賞できます。
今回はアヤメ アヤメを撮影するには最終段階に入っていましたのでハスの咲き初めでした。
サッパ舟とアヤメ
 
ハス
 

水郷佐原あやめパーク 千葉県香取市扇島1837- 入園料/時期によって変動します。
★アヤメ祭り期間 大人800円、中小生400円、65歳以上700円 
★ハス祭り期間 大人600円、中小生300円、65歳以上500円 参考に・・・
詳しくはウェブサイトでhttps://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/ayamepark/gaiyou/guide-1.html  
休業日 ★月曜日、年末年始12月28日~1月4日 (あやめ祭り・はす祭り期間中は無休)
開園時間 ★あやめ祭り期間午前8時から午後6時30分まで ★はす祭り期間午前7時から午後3時まで ★その他の期間午前9時から午後4時30分まで 
JR成田線佐原駅から関鉄観光バス与田浦線潮来方面行 「佐原駅」乗車「水郷佐原あやめパーク入口」下車(所要時間約20分、運賃500円) バス下車後、徒歩5分。
※5月1日から7月31日の間、佐原駅から水郷佐原あやめパークをシャトルバスが運行。

四季旅遊の館  四季旅遊の館