京 都 の 紅 葉 
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)の紅葉

渡月橋~天龍寺~宝筐院(ほうきょういん)~嵐山羅漢~野宮神社~竹林の小径~楽柿舎(らくししゃ)~常寂光寺(じょうじゃっこうじ)~二尊院~祇王寺~化野念仏寺(あだちのねんぶつじ)~愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)~~清涼寺(せいりょうじ)~金閣寺
愛宕念仏寺
最後まで見て頂き有難う御座いました
 
[愛宕念仏寺の紅葉・写真32枚アルバム・大きなスライド]
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ) 天台宗。稱徳天皇開基(生年718年~没年770年)。もとは東山の地に奈良時代に建てられた古刹。平安初期に鴨川の洪水で堂宇が流失。天台の僧「千観内供」が再興し,等覚山愛宕院と号し、比叡山の末寺となる。本堂は鎌倉中期の建立で重文。戦時中に無住寺となり、昭和25年の台風災害により境内・堂宇・仏像等が多大な被害を受けたことで廃寺となり、 昭和30年に仏像彫刻家西村公朝が住職を拝命してより再興され、京都一の荒れ寺の復興が始まり、昭和55年より山門の 解体復元修理をはじめ、境内全域の本格的な復興事業が行われた。この復興祈願に賛同した参拝者の人々の手によって 彫られた、千二百鉢の石造の羅漢さんが表情豊かに並び、訪れる人々の心を和ませてくれる「癒しの寺」として親しまれている。
仁王門~羅漢洞~釈迦誕生仏~三宝の鐘~千二百羅漢並~本堂~ふれ愛観音堂~地蔵堂~多宝塔~虚空蔵菩薩
 


一日目 平安神宮~南禅寺~永観堂~哲学の道・安楽寺・法然院・若王子神社~銀閣寺~真如堂~金戒光明寺(黒谷)~嵐山の宿
二日目 渡月橋~天龍寺~宝筐院(ほうきょういん)~嵐山羅漢~野宮神社~竹林の小径~楽柿舎(らくししゃ)~常寂光寺(じょうじゃっこうじ)~二尊院~祇王寺~化野念仏寺(あだちのねんぶつじ)~愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)~~清涼寺(せいりょうじ)~金閣寺
三日目 東福寺~泉湧寺~伏見稲荷~平等院~宇治神社~宇治上神社

 四季旅遊の館  四季旅遊の館