本土寺の紅葉 
本土寺の紅葉
最後まで見て頂き有難う御座いました。
 
[本土寺の紅葉・写真38枚アルバム・大きなスライ]
北小金の本土寺の紅葉 先日 見てきました。 境内には約1000本ものモミジがあり五重塔や仁王門、回廊などの建物もあり、自然の中での紅葉を味わうことができます。もみじ(紅葉)は1000本ぐらいあります。紅葉の時期になれば一段と美しくなりますので関東各地から多くの人が訪れます。 今年も山門に入った所が綺麗になる頃と思い行ってきました。紅葉する木の種類 ヤマモミジ、オオサカズキ、シュウザンコウ、イチョウ など
 
別名“あじさい寺”と親しれている松戸の名刹“本土寺”は、約七百年前に日蓮聖人によって任命された 歴史深いお寺です。 四季を通して本土寺の庭は自然と歴史が調和して美しく、 “春の桜“初夏の花菖蒲・紫陽花” そして“秋の紅葉”と四季を楽しむ事ができる。

本土寺 時間 開門時間8:00~17:00 最終受付16:30
参拝料 大人(中学生以上)500円、小人(小学生)無料
アクセス情報 住所 千葉県松戸市平賀63MAP 交通アクセス {電車}JR北小金駅から徒歩10分

 四季旅遊の館  四季旅遊の館