四季旅遊

堀 切 菖 蒲 園
京成線堀切菖蒲園下車徒歩15分 午前9時〜午後4時30分 6月は開園時間を延長 無料  撮影 6月8日
堀切の花菖蒲は江戸名所の一つとして古くから知られており、菖蒲園は文化年間(1804〜1817)当地の農民、
伊左衛門によって栽培されたのが始まりと伝えられ、花の種類も約2百種6千株、数多くの江戸花菖蒲を鑑賞できる
のが本園の特色の一つで、見頃は、6月中旬で、特に早朝や雨の日にしっとりとぬれた花は情緒のあるものです。