四季旅遊

中央アルプス 千畳敷カール
千畳敷カールは標高2600mに位置し、中央アルプス(3000m級)の広がる別世界です。
2万年前、氷河期の氷で削り取られたお碗型の地形は春夏秋冬、四季の素晴らしい
景観を創ります。2006,09,07は我孫子を出発の時には駒ヶ根周辺は一日中、雨と云う
事でしたが行って見たら曇りでしたが、素晴らしい風景で、ロープウエーがひとつ遅れ
ていましたら霧で見れない所でした。帰る頃は霧がひどくなりロープウエーから降りて
きた他の観光バスの添乗員さんも・・・・・写真を見せながら説明していましたか・・・・・
一瞬のタイミングで私は ”二コ二コ” でした。千畳敷カール遊歩道は一周 40分
中央アルプス千畳敷カールの案内へリンク




中央アルプス駒ケ岳ロープウェイ  駒ヶ根市観光協会