四季旅遊 

平 安 神 宮 桜めぐり
南神苑から入って行くと、圧倒される光景が繰り広げられます。濃い紅しだれで可憐に咲いています。
七分咲きでしたが、見頃にになってから二週間も楽しめるそうです。津軽藩主が京都から仙台に
移していた桜を造営時に里帰りさせたことから「里帰りの桜」とも呼ばれ、約150本が咲いています。




フルスクリーン鑑賞設定法