四季旅遊

江戸まさり佐 原 の 大 祭 秋 祭 り
国 指 定 重 要 無 形 民 俗 文 化 財

佐原の大祭りは、夏祭り(七月)と秋祭り(十月)の年2回行われます。夏は小野川を挟んで東側の本宿・八坂神社
秋は西側の新宿・諏訪神社の祭礼として行われます。江戸時代「見物の群衆、人の山をなし」と言われるほどの
賑わいを見せた佐原の大祭は、なんといっても華麗な山車、哀愁を帯びた佐原囃子が特徴です。平成16年2月
「佐原の山車行事」「佐原囃子」と共に重要無形民俗文化財にされました。古い町並みの残る小野川沿いを
行き交う山車の姿は、佐原の特色を生かした見所のひとつ。佐原のまちに"小江戸の賑わい"が戻る祭です。



フルスクリーン鑑賞設定法