四季旅遊

本 土 寺
紅 葉 情 報 2008,11,12,

常磐線「北小金」で下車徒歩10分) 

別名“四季の寺”と親しまれている名刹で、100本の桜、5000株の花菖蒲、1万株の紫陽花、そして1000本ものモミジが境内を素晴らしく彩りします。
11/23〜25日の3日間、境内のモミジがライトアップされます。
11月23日(日) は「お会式」があって、終日拝観料が無料です。入場は午後18時30分が締め切り、19時閉門11/24〜25日夕方5時で一旦閉門し、PM6時から再び開門します。但し、最終入場は19時30分で、20時には完全に閉門します。入場料は通常どおり500円です。但し、昼間に参拝された方は入場チケットを提示いただければ、再入場が出来ます。
本土寺アルバム 2006,12,07 昼間紅葉,  紅葉 ライトアップ 本土寺の四季の案内 本土寺の花菖蒲と紫陽花     2005,06,13 本土寺のサクラ 2006,04,03 本土寺の公式ホームページ