四季旅遊

 吉高の大桜 (印旛村)
ヤマザクラ  
樹齢 300年以上
吉高の大桜が満開と聞き、我孫子から50CCのバイクで印旛沼の吉高(25キロ)まで見に行きました。
吉高の桜を見に行く人々が駐車場からゾロゾロ歩いていました。四日前に、開花して満開になりましたが吉高の大桜は満開になったら、すぐに散り始めますので 常にチェックしておかないと満開を見逃します。・・・・一昨年まで毎年、見逃してました。 二年連続で、たまたま仕事が休みでついていました。

樹種 ヤマザクラ  樹齢 300年以上  幹周り(目通り)6.7メートル 枝葉東西24メートル 南北26.8メートル 昭和56年10月に村指定天然記念物に指定  千葉県印旛郡印旛村
≪印旛村教育委員会≫
本樹の樹種はヤマザクラで、樹齢は300年以上と推定されます。樹木の形状は、株立状の独立木で、根回り周囲6.65m、樹高11.7m、枝張最大幅24.5mあります。花期は4月中旬から下旬で、ソメイヨシノよりは遅れます。根元周囲は所有者の祭祀場(氏神)として周辺より1mほど小高く塚状に盛土されており良好な環境条件に恵まれて樹勢を拡大してきました。

j