四季旅遊

昭和記念公園 夏の花 
サギソウ レンゲショウマ
ひまわり ナツズイセン(夏水仙)
国営昭和記念公園は、昭和天皇陛下御在位五十年記念事業の一環として、国が設置した国営公園で、総面積は180haに及びます。現在、約9割の163haが一般に開園されています。

レンゲショウマ(蓮華升麻)キンポウゲ科レンゲショウマ属 (多年草) 学 名( Anemonopsis
macrophylla)太平洋側の山地の落葉林内に生えるキンポウゲ科の多年草で、細長い花茎を伸ばし、
約3〜4cmの下向きの花を付けます。 花がハス(蓮)の花に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似
ているので、レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられたといわれます。 茎高さ40〜80cm。 葉は
大形で2〜4回3出複葉となる。茎の上部に淡紫色の美しい花をまばらにやや下向きに咲く。花3,5cm

ひまわり 別名:サンフラワー 属名:キク科ヒマワリ属 学名(Helianthus ) 夏を代表する強健な一年草。
品種改良が大変に進んみ、巨大輪の高性品種から中小輪の矮性品種まで多数ある。花は舌状花は黄
色が普通ですが、赤褐色、黄褐色などもあり、中心の管状花は黒紫色です。学名から向日葵は太陽に
向くという意味ですが、実際には花首の柔らかいつぼみの時だけ太陽に向きます。原産地は北米

セーラームーン クリーム色のヒマワリは夏でも清涼感があります。
バレンタイン 
ココア              チョコフレーク
テディーベア
パチノコーラ
   太陽            レモンオーラ

ナツズイセン(夏水仙) ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 (多年草) 学 名 Lycoris squamigera 
多年草で、葉と花茎とは別にでる。 葉は早春にでて初夏に枯れる。8〜9月に花茎が立ち数個の
淡紅紫色の花が横向きに開く 果実はできない。 草地開発、土地造成などが減少準絶滅危惧種 
レンゲショウマ(蓮華升麻)キンポウゲ科レンゲショウマ属 (多年草) 学 名( Anemonopsis
macrophylla)太平洋側の山地の落葉林内に生えるキンポウゲ科の多年草で、細長い花茎を伸ばし、
約3〜4cmの下向きの花を付けます。 花がハス(蓮)の花に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似
ているので、レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられたといわれます。 茎高さ40〜80cm。 葉は
大形で2〜4回3出複葉となる。茎の上部に淡紫色の美しい花をまばらにやや下向きに咲く。花3,5cm
トケイソウ               チョウトンボ

昭和記念公園 ひまわり・レンゲショウマ・ナツズイセン 昭和記念公園のひまわり

昭和記念公園 日本庭園  昭和記念公園 コスコスまつり

昭和記念公園・コスモス  昭和記念公園のチューリップ