四季旅遊

お台場レインボーブリッジ・夜景とイルミネーション
お台場は江戸幕府が江戸防衛の目的で、黒船砲撃のために築いた砲台の跡でした。台場という表現自体は「砲台」を設置した場所を意味する。お台場の言われは、幕府に敬意を払って台場に御をつけ、御台場と言ったことからきている。戦後長らくは閑散とした空き地や倉庫街であったが、現在では人工の砂浜や公園、パレットタウン、ショッピングセンター、大観覧車などが建ち並ぶ、絶好の散歩スポットやデートスポットになっている。東京湾に面した人工の海浜公園で砂浜やボードウォークに腰掛けながら眺める、レインボーブリッジと東京タワーをシンボルとする東京ベイ夜景は東京一の呼び声も高い。