四季旅遊の目次へ



京都の紅葉 金 閣 寺 鹿苑寺(ろくおんじ)
金閣寺(鹿苑寺)臨済宗相国寺派の禅寺で・・・・足利三代将軍の義満が西園寺家の山荘を譲り受け北山殿を造営、義満の死後に戒名を寺名しました。鏡湖池を中心に庭園が広がり金閣が見事な造形美を感じさせます。現在の金閣寺は昭和30年再建して昭和62年に金箔張り替え修復された。