四季旅遊


般若院 しだれ桜
樹齢400年位 エドヒガン(江戸彼岸)桜
般若院のシダレザクラ(枝垂れ桜)は、エドヒガン(江戸彼岸)で、しだれ性を持っている。樹齢は推定400年といわれており樹高約10メートル、目通り幹囲約5メートル、枝張り東西約15メートル、南北約22メートルで、枝垂れ桜の巨樹、老樹として県指定を受けたもので、開花時期には美観を呈しており毎年開花時には大勢の花見客が訪れ賑わいを見せています。東日本大震災の後でしたので正面入口の石塔が倒れていたりしていましたが枝垂れ桜は今年も綺麗に咲いていました。
交通:関東鉄道竜ヶ崎線竜ヶ崎駅より徒歩10数分
駐車場:境内に数台駐車可能だが、市役所にある約50台分の駐車場の利用(徒歩5分)。