四季旅遊

北綾瀬・しょうぶ沼公園
東京都足立区谷中2丁目4 東京メトロ千代田線「北綾瀬」下車徒歩1分
しょうぶ沼公園一帯は昔野生のノハナショウブが群生していた事から「菖蒲沼耕地」と呼ばれており、それが由来となって「しょうぶ沼公園」と名ずけられました。園内には、高さ4メートルの滝やせせらぎ水路、三連水車などがあり、水と緑に親しめる公園です。五つの菖蒲田では、江戸系を中心に約70種6,500株のハナショウブが楽しめます。