四季旅遊

鋸 山 日 本 寺
千 葉 県 安 房 郡 鋸 南 町 鋸 山

鋸山は石を切り出した跡がギザギザで鋸の刃に似ていることから名前がついたそうです。
房州石の採石場として大量に切り出されていた・・・鋸山は標高329Mで東京湾が絶好のビューポイントてす。日本寺は今から約1300年前、聖武天皇の勅詔を受け、行基菩薩によって開かれた関東最古の勅願所です。広さは33万uで凝灰石を利用して高さ31.05Mの東洋一の磨崖仏(大仏(薬師瑠璃光如来)や百尺観音、展望台、地獄のぞきがあり、千五百羅漢道が中腹にある、参道の長さは御影石で参道の長さは御影石で日本一の2639段の階段です。日本寺の本堂は昭和14年に消失し、昭和44年世界平和万世大平のシンボルとして復元されて「乾坤山日本寺」という。現在は仮本堂ですが梵鐘は国の重要文化財に指定されている。鋸山日本寺へ行くには今回は保田駅から国道127号線から表参道、山門と登りましたが浜金谷からロープウェイと行った方が楽に散策出来ます。