花のギャラリー

世界らん展日本大賞

 2005年世界らん展 2005年2月22日  
     2004年世界らん展 2004年2月27日

 
 
12か月の蘭

12ヶ月のらん
 
誕生日や結婚記念日など…そうした記念日や月をさらに彩る蘭があったら…と、
世界らん展では開花しやすい蘭を月ごとに「12か月の蘭」を策定したそうです。


 1月    デンドロビューム
色、形、風情…さまざまに美を競い合う、バラエティ豊かなラン、
 家族の集まる場所に置けば、幸せに満ちた明日を招来します。
 2月  リ カ ス テ
三角形のあでやかな花形で、笑顔の美しい人を思わせる魅惑的なラン。
 思いがけない、ときめきの知らせをもたらします。
 3月  シュンラン
きりっとした冬の寒さを越してうららかな春へ。
 東洋の余白の美を体現する気高い花は、持続する香り高い愛に似合います。
 4月  エ ビネ
天に向かってスックと咲き上がる日本のラン。
 色とりどりの個性を開花させる明るい未来の象徴。フレッシュなスタートを応援します。
 5月  ウチュウラン
小さく、愛らしく、しなやかな力に満ちた、日本の野山に自生するラン。
 岩場にも根を張る強い絆と深く静かな愛情を象徴します。
 6月  バ ン タ
いつでもその場の主役になる艶やかさ。
 ウェルカム・フラワーとして玄関などに置けば、ビッグチャンスを呼び込みます
 7月  ハフィォペディラム
しなやかな茎に味わい深い花をつける植物のアート。
 個性的でおしゃれな存在感で、育てる人の感性と美意識を物語ります。
 8月  コチョウラン
花を贈り、贈られるときめきを代表するラン。
リズミカルに並ぶふっくらやさしい花々が、贈る人の心をこまやかに伝えます
 9月  オンシジューム
舞立つ蝶のような愛らしさ、いたずら好きな遊び心いっぱいのラン。
元気の出る色合いで活気ある暮らしを応援します。
 10月  カトレア
良質のオートクチュールを身にまとったような華麗なラン。
視線を集め、主役を演じきる充実の日々を演出します
 11月  エピデンドラム
すらりとした肢体に華やかな笑顔を添えたようなスタイリッシュなラン。
個性を大事にした、上級のおしゃれ心を磨きます。
 12月  シンビジューム
冬の季節をしゃれた色調の花々で彩るラン。
インテリアに名画のような品格を添え、日々の暮らしをエレガントな上質感で包みます。
「世界らん展日本大賞より」   

 

下は「世界らん展日本大賞」のホームページです