四季旅遊

日暮里富士見坂 ダイヤモンド富士
見事な「ダイヤモンド富士」一望 東京の日暮里富士見坂から 2012年1月31日撮影

2012年日1月31日夕(29〜31日)、東京・荒川の「日暮里富士見坂」から富士山頂上付近に夕日が沈む見事な「ダイヤモンド富士」が見る事が出来ました。昨年、新宿区内の再開発に伴う高層ビルの建設計画が明らかになり、この景観が遮られる可能性も・・・・「日暮里富士見坂を守る会」もあり、この日は坂付近の交通整理と守る会のチラシが配られた。日暮里富士見坂は都心の地上から唯一、富士山を一望できる所です、国交省の「関東の富士見百景」にも選ばれている。 東京には「富士見坂」が沢山あります。山手線内に18カ所。山手線外23区内には5カ所、合計23の富士見坂があります。その富士見坂の多くが建物によりどんどん見えなくなる中で、かろうじて富士山とわかる形で残っているのが日暮里の富士見坂です。
ダイヤモンド富士とは富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることがあり、この現象をタイヤモンド富士といいます。富士山と光輝く太陽が織りなす光景は、まさに自然の芸術といえます。 

.