四季旅遊
我孫子、柏 散策

笠 間 の 菊 ま つ り
菊 人 形 展 「 平 清 盛 」 平成24年10月13日(土)〜11月25日(日)
笠間は、つつじと並んで有名なのが、秋に咲く菊の花。日本で最も古いとされる、今年で105回目を迎える菊の祭典 笠間稲荷の「菊まつり」は、明治41年(1908年)に先々代宮司の塙嘉一郎が、日露戦争によって荒廃した人々の心をなごめようと、神社に農園部を開園して始めたものです。 10月中旬から11月下旬に笠間稲荷神社をメイン会場に開かれる「笠間の菊まつり」では、黄・白・ピンクなど色とりどりの約1万鉢もの菊が咲き誇ります。 展示される菊は約1万鉢。五重の塔や富士山を菊で模した特作花壇のほか、今年の菊人形展は「平清盛」をテーマに開催。
場所茨城県笠間市笠間1 JR笠間駅からバス5分、バス停:笠間稲荷神社→徒歩0分