四季旅遊
四季(イベント)

如 意 輪 寺 持 法 院 の 彼 岸 花
千 葉 県 柏 市 藤 ヶ 谷
1 7 8  撮影・2013年9月26日 松戸・祖光院の彼岸花 
柏市“彼岸花の名所”藤ケ谷にある持法院、田んぼのあぜ道から入口へ彼岸花が一面に咲き誇り見頃でした。持法院は国道16号線の藤ケ谷交差点の北側約400mほどの所にあり、約10台程度の車を駐車することができる。持法院は金山落しの谷津に建立された天台宗のお寺で、ご本尊は阿弥陀如来。正式名称は登慶山如意輪寺持法院、下総三十三観音霊場の第二十七番の札所ともなっていて観音堂がある。柏市指定文化財となっている。今年は本堂が工事中で残念でした。











  
【彼岸花って?】
 ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草。別名マンジュシャゲ(曼珠沙華)とも呼ばれる。

【彼岸花の葉って?】
 花が咲いている秋には葉はなく、花が終わった冬に葉を出してくるので、
 花と葉を同時に見ることはできない。

【彼岸花の花言葉】
「情熱」「悲しい思い出」「思うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」