神 田 祭   鳳  輦
 時代行列
神田祭は天下一の祭礼として 天下祭 [御用祭] とも呼ばれ、 豪華絢欄な祭礼を江戸中で
繰り広げてきた事で知られます。幕府公認の祭礼として、 将軍の権威を天下に知らしめる
役目を担っていたとも云われている。江戸時代には36台も続く華麗な山車り巡行が江戸城
に入ることを許されていた。神田祭礼は二年に一度の風物詩になっている。5月14日神幸祭
Sorry, your browser doesn't support Java(tm).