四季旅遊

さくら名所散策 @
六 義 園・小石川後楽園

六 義 園
東京都文京区の都立六義園のしだれ桜が満開となっていました。枝垂れ桜は高さ約15メートル、枝の広がりが約19メートル。ピンクの衣をまとったような見事な枝垂れ桜です。
  
五代将軍 徳川綱吉の側用人柳沢吉保が下屋敷に築園した大名庭園で、明治時代になり三菱の創業者である
岩崎弥太郎の別邸にもなった。昭和になって岩崎家から東京市に寄付された。今は国の特別名勝に指定され、
多くの人が訪ねられるようになった。

 

 

六 義 園
ライトアップ
  

私が帰る頃はライトアップを見る為に正面入り口には入場券を買うために30Mも並んでいました。

 

 

小石川後楽園
黄門様こと水戸光圀公ゆかりの小石川後楽園の枝垂れ桜はソメイヨシノより1週間程早く咲きます。枝に淡紅色の一重の花を咲かせます。園内には、計7本のしだれ桜がありますが、入口正面のしだれ桜はとても見事で、小石川後楽園を代表する名木です。
  






 

 

さくら名所散策 六義園・小石川後楽園
さくら名所散策 上野公園の桜
さくら名所散策 
大国魂神社・東郷寺

後日、高画質スライドショウをアップします。